しゃべり場とは、いわば井戸端会議をするスペースです。

誰でも使えますし(要予約)、誰でも参加できます。例えば、セミナー参加者同士で感想を語り合ってみたり、あるいは、普段から疑問に思っていることを、近くにいた方々に声をかけしゃべってみたりと、参加者が思い思いに語り合うための場所です。


※現在しゃべり場の利用申請を受け付けております。

 下記の場所と、スケジュールを確認の上、申込フォームよりお申し込みください。

 先着順となっております。

  3階
  窓側 廊下側
  (a) (b) (c) (d) (e)
10:30~          
11:00~

楽器がなくてもできる!高齢者と一緒に音楽を愉しむには?! 

(株)リリムジカ 

11:30~
12:00~       (社)日本ケアラー連盟  
12:30~       (NPO)介護者サポートネットワークセンター・アラジン
13:00~     ((有))エイ・アンドプランニング
13:30~   ライフビジョンネット 
14:00~ せたカフェ

ペコロスの母に会いに行くまでとその後・それに続く私たちの物語

 

遠藤嗜癖問題相談室

若い世代の卒業ケアラー(伴侶死別者) を中心に、現役ケアラーと支援職・学生の対話の場~介護のその先にみえるもの。「光」を探して/介護の中で将来を思うとき―死別から介護を振り返るとき(続)

 

die-a-log LABO(ダイアログラボ) 

 14:30~  
15:00~  

ケアってなあに?

 

TAMA認知症介護者の会いこいの会

   
15:30~      

 

■使用できる時間帯は、10:30~16:00まで(30分単位)です。使用時間の制限は設けていません。

■事前予約終了後に空いている場所は、当日しゃべり場の開催を希望する個人・団体が使用できます(先着順)

■当日、上記とは別の場所に、新たにしゃべり場を設ける場合もあります。

■しゃべり場の活用例

  ・座談会(「セミナー参加者による議論の場」「来場者同士の語らいの場」等)

  ・ミニ学習会

  ・ワークショップ(小規模なもの)

  ・複数の団体が連携し、複数のしゃべり場を併せて実施する事も可能

  ・特定の団体のメンバーがしゃべり場を介して集まることも可能(ただし、参加自由なもの)